--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/12/06

2006.12.06.01



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

はじめまして

新着から来ました。記事を読まさせていただきました。楽しかったので又来ます。こちらのブログでは「露天風呂のお宿」です。

ワーッ! にぎやか~♪
子どもの頃、夕刻に雷が鳴り停電して真っ暗になったときの、怖いけどなぜだかワクワクした感覚を思い出します。
へなちょこなもの(ゴメンナサイ)ばっかりあつめては時々ならべてみたりして、男の子にはたまらなく楽しかったような記憶があります。
暗い部屋の華やかなクリスマスツリーの色電球が点滅して滲んで見えるのはすこしもの悲しいものがありますが、明かりを消してこうしてみると、へなちょこワンダーランドがキルトのパッチワークみたいでかえって温かみを感じさせます。

コメントありがとうございます♪

なんか、左下の方からなんとなく描き始めたのが、とまらなくなった感じで・・・(笑)
雷が鳴って、土砂降りだったりすると、今でも娘(6歳)と一緒に興奮してます。息子(3歳)はまだ怖がってダメですけれど。
血が騒ぐって感じなんですかねえ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。